ゾンビ ディレクターズ・カット版

2011年12月23日 05:00

ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン [DVD]ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン [DVD]
(2010/10/02)
ケン・フォリー、スコット・H・ライニガー 他

商品詳細を見る

【原題名】 DAWN OF THE DEAD
【製作】リチャード・P・ルービンスタイン、クラウディオ・アルジェント、アルフレッド・クオモ
【監督】ジョージ・A・ロメロ
【脚本】ジョージ・A・ロメロ
【撮影】マイケル・ゴーニック
【音楽】ゴブリン、ダリオ・アルジェント
【特殊メイク】トム・サヴィーニ
【出演】デビッド・エンゲ、ケン・フォーリー、スコット・H・ライニガー、ゲイラン・ロス
1978年/アメリカ・イタリア映画/139分


【REVIEW】
現在視聴できる最長バージョンのゾンビ(もっと長尺のドイツ版もあるらしいですが)。アルジェント版と比べると20分も長く、同じ映画とは思えないほど見た印象は違う。巡視艇基地での警官隊とのいざこざ、ロジャー死亡後の3人での生活シーン、ゴアシーンなどが多く収録されている。特にモール内でのシーンは、スティーブンとフランのすれ違いと不和、平和になって気の抜けたようなピーターの様子などが丹念に描かれている。このゆったりとしたドラマ部分があるだけに、最後のヘルス・エンジェルスの襲撃がより際立ってくる印象があります。苦労して手に入れた平穏を打ち破るのはゾンビたちではなく、同じ人間。そして、生き残った人間同士による殺し合い。協力してゾンビに立ち向かえば生き残る道も開けたかもしれないのに、そうはせず破滅への道を選ぶ人間たち。真に怖いのは生き返った死者ではなく、自滅していくしかない人間の所業なんでしょうね。

おもしろいのは、平和なモール生活では生きる希望を失ったかのように死んだ目をしていたピーターが、掠奪者が現れたことによって復活するくだり。私服からSWATの制服に着替え、銃を構えたとたん、元の生き生きとしたピーターに戻る。彼もまた、平穏な社会には適応できない人間の1人だったんでしょうねえ。だからこそ、ゾンビのはびこるサバイバルな世界ではカッコよさが引き立つ。うん。ピーターはひたすらカッコイイのだ。

こうして各バージョンを見てみると、アルジェント版にもロメロ版にもそれぞれ良さがあるので、どちらが優れているとか劣っているとかのような論議は意味を成さないでしょう。同じ素材で、違うタッチのドラマが鑑賞できるなんて、他の映画ではなかなかありえない楽しさがあります。問題は、米国劇場公開版とディレクターズカット版はどちらかということ。同じロメロの手によるものながら、微妙に音楽の使用にも差があるし、収録時間も12分ほど違う。『ゾンビ』の全てを観たいなら、ディレクターズカット版で決まりでしょうが、139分というランニングタイムはいささか長すぎるような気もします。ただ、まだどちらも持っていないという方なら、とりあえずディレクターズカット版を買っておけば間違いはないでしょう。今出ているDVDのディレクターズカット版のジャケットはカッコイイしね。


↓以前、出ていたディレクターズカット版。ジャケットはモール内をうろつくゾンビの群れ。
画質はお世辞にも良くなかった。
スマイルBEST ゾンビ ディレクターズカット版 [DVD]スマイルBEST ゾンビ ディレクターズカット版 [DVD]
(2007/12/21)
不明

商品詳細を見る


コメント

  1. リキマル | URL | 1jhbtX.k

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    東京ファンタスティック映画祭の目玉として日本初上陸して当時の「ゾンビ」ファンを狂乱させた幻と言われていたディレクターズカット版ですね。
    その後の劇場公開時はゾンビグッズとしてジャンパーやキャップなども発売されてましたね。
    139分という最長バージョンには一体どんなカットシーンがあるのだろうと
    バンダイから発売されたレーザーディスクで初めて鑑賞した時の感動は今も忘れられません。
    中でもフィラデルフィア出発前の警官グループとのトラブル、ピーターとロジャーがモール店内への投入前に一度下見に行くシーンの緊迫感が良かったです。
    どういう編集なのか「アルジェント版」にある数シーンが収録されていないままで本当の完全版ではなかったですが。
    スティングレイ発売時に収録された新録の日本語音声は本当に嬉しかったです。

    ちなみにドイツのマニアが編集した156分版(音声もドイツ語のみ収録)は編集が酷すぎてまともに鑑賞できるような代物ではありませんでした。


  2. Aki | URL | -

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    リキマルさんはドイツ版もご覧になられたんですか!
    羨ましいです!
    でも、“編集が酷すぎて”と仰られていますように、ランニングタイムが長いというのが取り柄で、ちゃんとしたものではないんでしょうね。ただ、ディレクターズカット版よりも長い部分は何が収録されてるのかが気になります。

    『ゾンビ』のLD版は、買い逃したことを後になって後悔した記憶があります。
    一時期、全くホラーを見ない時期があって(映画全般を見なかったといったほうがいいかも)、DVDが普及しだした頃にまた復活してきたので、「あのとき買っておけばよかったなあ~」と今でも思います。

  3. リキマル | URL | 1jhbtX.k

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    ドイツ版156分ですが、アルジェント版を元にディレクターズカットからのシーンを全て入れただけというシロモノです。
    当然、バックの音楽は無茶苦茶になっており、画質も悪くとてもソフト化し販売していいような商品ではなくまさに海賊版です。ディスクもPAL仕様でした。
    確か新宿のビデオマーケットでは今でも販売していると思いますがとてもお勧め出来ません。

    数年前に一部で話題になった日本の某「ゾンビ」ファンの方がアメリカ版3バージョン収録DVDBOXから編集した「コレクターズカット」というものがあります。
    こちらの方がかなり手の込んだ編集でオリジナルで字幕まで入れており「ゾンビ」ファンなら納得のものでした。

    「ゾンビ」のLDですが、かなり前にLDプレーヤーが壊れたことでパーフェクトコレクションは手放してしまいました。
    パイオニアから出た最初のLD(アメリカ公開版)はガスマスクジャケットと中のライナーノートがそこそこ読み応えあったのでこれだけは今でも所有しています。

  4. Aki | URL | -

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    ドイツ版の解説、ありがとうございます。たしかに、まともには鑑賞できないでしょうが、「完全版を作りたかったんだ~!」みたいな気持は分かります。
    『コレクターズカット版』のお話も同じように、『ゾンビ』ファンには熱いコアなファンが多いということの証でしょうか。

    LDプレーヤーはうちにも未だに存在していますが、何年も稼働させていないので、見られるかどうかは分かりません。故障していたら、処分するつもりですが、ソフトはなんとも捨てがたい魅力があります。まあ、そんなこと言ってるんで、なかなか部屋が片付かないんですが。

  5. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    「死霊のえじき」がブルーレイ化されたので、残るはこの「ゾンビ」ですがアメリカ版は「米国公開127分バージョン」のみ数年前にブルーレイ発売済みです。
    画質もかなり高画質で満足できるものでした。
    個人的ベストの「アルジェント版」はフランス版DBを購入し鑑賞しましたが、収録音声はフランス語のみで残念でした。
    画質はこちらもなかなか良好でした。
    是非「ゾンビ」ファンの多い日本では、3バージョンすべてのブルーレイ発売に期待したいです。

  6. Aki | URL | -

    Re: ゾンビ ディレクターズ・カット版

    『ゾンビ』の新世紀完全版DVD-BOXが出たのが2010年、ブルーレイもそろそろでしょうか。もしBDで発売されたら、熱烈なゾンビ・ファンの方々は買っちゃうんでしょうねえ。よりよい画質&サウンドでゾンビの世界が味わえるのは素晴らしいこと。折角出すのなら、やはり、米国劇場公開版、アルジェント版、ディレクターズ・カット版の3バージョンで出してほしいところですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/121-0429d03e
この記事へのトラックバック


最新記事