クライモリ デッド・リターン

2012年01月25日 10:19

クライモリ デッド・リターン [DVD]クライモリ デッド・リターン [DVD]
(2012/03/07)
トム・フレデリック、ジャネット・モンゴメリー 他

商品詳細を見る

【原題名】WRONG TURN 3: LEFT FOR DEAD
【製作】ジェフリー・ビーチ、フィリップ・J・ロス
【監督】デクラン・オブライエン
【脚本】コナー・ジェームズ・デラニー
【撮影】ロレンツォ・セナトーレ
【音楽】クロード・フォイジー
【出演】トム・フレデリック、ジャネット・モンゴメリー、ギル・コリリン
2009年/アメリカ/92分


【STORY】
ウェストヴァージニア州の森の奥地、友人たちとキャンプに来ていた女子学生のアレックスは突然何者かに襲われ逃げ出すが、友人たちは全員殺されてしまう。一方、凶悪犯を護送途中の車が事故に遭い、看守ネイトは囚人たちに脅されて一緒に逃亡する羽目に。その途中で、アレックスも合流するが、その集団を奇形の者が狙っていた。

【REVIEW】
クライモリ・シリーズ第3弾は、奇形ファミリー対凶悪囚人+看守+女子大生。前作の『~デッドエンド』が良かったんで、期待して見たものの結果は―あえなく撃沈。奇形ファミリーも今回登場するのは2人で、しかも小さい方は序盤で返り討ちにあって死んでしまい、後はラストまで1人で頑張るしかない状況に。で、こいつが襲ってくるシーンじゃ足りなかったのか、囚人同士の仲間割れ、ケンカ、途中で見つけた現金輸送車から大金を運ぶ、なんかがミックスされているが、なんとも間延びした展開でイマイチ。

囚人のリーダー格の男がやたらと目立って(主人公の看守のお兄ちゃんよりも)、奇形のオヤジとタイマンするあたりは少し盛り上がるものの、やはり普通の人間では勝てず、ドタマをカチ割られてしまいます。ただ、殺しのバリエーションはけっこう豊富で、仕掛けた罠で人体がスパスパっと切断されたり、弓矢で目ん玉串刺しとか、生きたまま車で引きずりまわしたりと、そのあたりはなかなか(ちょっとCG丸分かりな個所はいただけませんが)。そして、またまた続編を予感させる終わり方。って、まだこの一族には生き残りがいたの!?

さらに疑問なのが、一応、毎回生存者がいるわけなんで、その証言から警察が現地を捜索したりはしないのでしょうか。それとも、犯人がうまいこと隠れて生き延びてるのでしょうかねえ。人間離れしてますし。
クライモリ3 01

クライモリ3 02

で、4作目『WRONG TURN Bloody Beginnings』の予告編。

今度は雪山で若い男女がやつらに襲われるみたい。楽しみです♪





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/134-e046cc7f
    この記事へのトラックバック


    最新記事