ゾンビ解体新書~ゾンビハザード究極マニュアル

2012年02月02日 23:46

ゾンビ解体新書―ゾンビハザード究極マニュアルゾンビ解体新書―ゾンビハザード究極マニュアル
(2010/07)
不明

商品詳細を見る

出版社:笠倉出版社
ページ数:256頁
発行日:2010年8月
定価:600円


・第一章
 ゾンビハザード発生後・・・・・

・第二章
 奴らから逃げ延びる術

・第三章
 臆するな、武器をとれ

・第四章
 未知の敵ゾンビを知る

・第五章
 ゾンビ終末論

・第六章
 最後の敵はゾンビか人か

・巻末付録
 ゾンビ関連ファイル


「日本にゾンビが出現したら―」
の仮定のもとに、どうやって逃げ延びるか、篭城するならどの場所が最適か、武器による戦い方、ない場合素手でどう戦うか・・・などを事細かに解説。さらに、今回も、ゾンビハザードが日本で発生した場合のシュミレーションも掲載。かなり詳細にレポートされているが、明るい未来が無いことは同じだ。ただ、ゾンビが活動停止するのを約一ヶ月程度と仮定しているので、この期間が長いか短いかによっても、シュミレーションは大きく変わってくるでしょう。特に真夏なんかには、すぐに肉体が腐ってきて活動時間はさらに短いかもしれませんし、逆に今みたいに真冬で豪雪地帯なんかでは、ゾンビの感染がそれほど広がらないかもしれない。ただ、現在の秩序ある社会が崩壊していくのは間違いないわけで、その仮定の世界をいかにしてサバイバルして切り抜けるかを想像するのが楽しいわけなんですが。

内容的には同出版社発行の『ゾンビ大事典~VSゾンビ生存マニュアル』と被るところは多いですが、紹介されている映画やゲームは新しくなっているので、その辺は見る価値はあります。ただ、何故か前書よりも幅が大きくなったワイドサイズで、棚に差すと凸凹してしまうのが何だか腹立たしいです。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/140-ce4a4228
    この記事へのトラックバック


    最新記事