悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

2012年08月15日 12:12

悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲 [DVD]悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲 [DVD]
(2008/05/09)
ケイト・ホッジ、ウィリアム・バトラー 他

商品詳細を見る

【原題名】LEATHERFACE:TEXAS CHAINSAW MASSACREⅢ
【製作】ロバート・エンジェルマン
【監督】ジェフ・バー
【脚本】デヴィッド・J・スコウ
【撮影】ジェームズ・L・カーター
【音楽】ジム・マンジー、パット・レーガン
【出演】ケイト・ホッジ、ウィリアム・バトラー、ケン・フォーリー、ヴィゴ・モーテンセン
1990年/アメリカ映画/85分


【STORY】
フロリダを目指してドライブ中のカップル、ミシェルとライアンは、テキサスで立ち寄ったガソリンスタンドで不気味な店員に襲われ逃げ出す。街を目指して街道を走る彼らの前に、今度はチェーンソーを持った大男が襲いかかってくる。

【REVIEW】
1974年の1作目、1986年の2作目に続く『悪魔のいけにえ』3作目!前2作を撮ったトビー・フーパーから監督はジェフ・バーに交代(←って、誰!?)、『ゾンビ』のケン・フォーリーが出演しているのが、ホラーファンには嬉しいところですが、内容の方は・・・。

もはや伝説と化していた『悪魔のいけにえ』1作目、フーパー自ら注入したセルフ・パロディと狂気のブレンド加減が絶妙だった2作目を受けての続編に、期待少々、不安いっぱいで観ましたが、結果はやはり見事に撃沈。誰もがオリジナルを超えられるとは思ってなかったでしょうが、あまりの出来の悪さに評判も散々のようですね。

今回登場する一家はテキサスの街道で、通行する人々を狩っては殺す生活をしている殺人ファミリーだが、前作までと繋がりがあるのはレザーフェイスとミイラなおじいちゃんのみ。あとは一家の長的なオカンと若者衆と凶悪な少女の構成。しかし、ヴィゴ・モーテンセンに代表されるように、容姿が良すぎて悪そうに見えないのが難点。また、レザーフェイスも迫力が無く全然怖くないのは何故だろう?思えば1作目は、有無を言わせず襲ってくる(多分、襲いかかってきたら、生き延びるのは不可能だと実感できる)圧倒的な迫力があったし、クレイジーなキャラクターが強調された2作目ではその無邪気さが異様な雰囲気を醸し出すのに一役買っていた。しかし、本作のレザーフェイスは・・・なにも無い。無さ過ぎる。ただのロン毛の兄ちゃん位にしか見えないのだ。

ダメなところを上げていけばいくらでもあって、犠牲者が襲われる描写もいまいちだし(痛そうに感じられない)、殺人一家の家の中も片付けが下手な奥さんの家位にしか思えない。せっかく人骨が出てきても、床に転がっているだけで、素敵な家具やオブジェになっていた前作までとは大違いだ。そして、恒例の皆さんテーブルについての食事シーンは・・・ありませんでした。残念。大体、ラストのバトルがその辺に落ちていた石でドタマを叩いて終わりって。あっけなさすぎて悲し過ぎます。もうちょっとひねろうよ?一応、見せ場なんだし。

まあ、でも特典映像は多めにあって、中でも関係者によるインタビューは製作過程の裏側が窺い知れてその辺は貴重かな、と。製作期間がタイトでやっつけ仕事になったとか、ロケはテキサスじゃあなくカリフォルニアだったとか、監督途中で降板したけど、引き受け手がなくまた復帰して、嫌嫌仕上げたとか、レイティングのいざこざとか、やっと公開にこぎつけたのに観客動員パッとせず・・・。ホント、ダメなエピソードばっかり出て来るのには感心させられます。

沼地で死んだはずのケン・フォーリーが何食わぬ顔で戻ってくるご都合主義的なラストよりも、一家の生き残りの少女が不気味に微笑む別エンディングのほうが、個人的には好きですね。思えば、マンハントを生業にしているファミリーは『クライモリ』も被るなあと感じたのですが、本作のレザーフェイス一家よりもクライモリ一家の方がクレイジー度が高くて圧勝。コワくない『悪魔のいけにえ』って・・・辛いですねぇ。




コメント

  1. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re: 悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

    この作品、公開当時のオリジナル予告編で湖からチェーンソーが飛び出してレザーフェイスがキャッチするというカッコいいシーンが印象的でした。(本編にそんなシーンありませんが)
    「ゾンビ」ファンとしてはケン・フォーリーが出ているだけで期待が高まりました。
    当然、1作目には及ばない出来でしたがコメディになったパート2よりは個人的に気にいっています。
    この後も4作目があってこちらも久しぶりに見たくなりますが国内DVDは未だに未発売で残念です。
    リメイク版では新作の「テキサスチェーンソー3D」が来年公開らしいのでこちらも楽しみですね。

  2. Aki | URL | -

    Re: 悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

    予告編の湖のシーン、無かったですねえ。ビジュアル的に期待させるものがあっただけに、本編の出来が・・・。これは、やっぱり『悪魔のいけにえ』のシリーズを名乗っている以上、普通の出来ではダメという期待感があるからだと思います。

    4作目は見たことないのですが、確かキム・ヘンケルが監督してましたよね!?DVD化してほしいです。

    で、『テキサスチェーンソー3D』は来年1月に公開なので、日本では夏くらいにはやってくれますかねえ・・・。というか劇場公開されるんだろうか!?

  3. リキマル | URL | 1jhbtX.k

    Re: 悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

    旧4作目「レジェンド・オブ・レザーフェイス」は昔、レンタルビデオで特に期待せずに見たら意外に面白かった印象があります。
    ただ今思うとビデオテープだったので画質が悪かったですね。

    来年の新作は新たなレザーフェイス登場編らしいので楽しみです。

  4. Aki | URL | -

    Re: 悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

    “レンタルビデオで特に期待せずに見たら意外に面白かった”
    →このシチュエーションてお得感ありますよね。

    あと、“TVの深夜映画を何気に見始めたら、けっこう面白かった”とか。

    何事にも、過度の期待は禁物ですかね!?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/180-10702716
この記事へのトラックバック


最新記事