REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇

2012年08月12日 21:45

REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 [DVD]REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 [DVD]
(2012/06/06)
メルセデス・マソーン、ジョシュ・クック 他

商品詳細を見る

【原題名】QUARANTINE 2: TERMINAL
【製作】ダグ・デイヴィソン、マーク・ビエンストック、ロイ・リー
【監督】ジョン・ポーグ
【脚本】ジョン・ポーグ
【撮影】マシュー・アーヴィング
【出演】メルセデス・マソーン、ジョシュ・クック、マッティ・リプタク
2011年/アメリカ映画/86分


【STORY】
ロサンゼルスを飛び立った旅客機で乗客が突然暴れ出し、CAが噛まれて重傷を負う。そんな中、緊急着陸の指示が入り、空港に降り立つが、乗客たちがターミナルに入ったところで外部から封鎖されてしまう。閉じ込められ不安が広がる中、検疫局の職員がターミナルに入って来て、乗客たちの検査を始める。職員の話しでは、ロサンゼルスのアパートで起こった感染病事件の関係者が、この旅客機に病原体を持ちこんでいたとのことだった。おりしも、持ち込まれていた感染ラットがターミナルにも侵入、噛まれた乗客もまた凶暴化し、他の人間に襲いかかるのだった。果たして、彼らは生き残れるのか。


【REVIEW】
スペイン製POV映画『REC2』のシリーズ続編ではなく、ハリウッド・リメイク版『クアランティン』の続編。本家が2作目でもPOVスタイルを継続し、オカルト路線を突っ走っていったのに対して、こちらは潔く普通の撮りに変更(じゃあ、RECじゃないじゃん!と突っ込みたくなりますが)、内容は全力疾走系感染タイプゾンビムービーを継続しています。

狭いアパートで、どこから襲ってくるか分からないお化け屋敷的な感覚が売りだった1作目よりも、ターミナル内に舞台が広がったことにより、閉鎖的な恐怖は減少。次々に襲ってくるゾンビから、誰が生き残るんだろう!?というサバイバル的な要素が加味された、割と普通に観られるホラー映画な仕上がりは、安心して観れるととるか、「もうRECシリーズじゃなくて、ただのゾンビ映画だよ」と切り捨てられるかは、見る人の好みにもよるでしょう。

キャラクターの掘り下げが弱くて魅力が薄いとか、知らない間に生存者が減っていて「いつやられたの!?」とか、減点要素もありますが、それなりに最後まで飽きさせずに観られるので、レンタルで観るなら損はしないかなと思います。最後に生き残るのが意外な人物なのも、意表を突いててグッド(あ、そっちなの?みたいな)。でも、続編を匂わせる思わせぶりな感じは、「まだまだ、あるよ」というのが見え見え。まあ、事態は全く収拾できてないんで、しょうがないか。

REC2 03


REC2 04



REC:クアランティン
REC:レック
REC2:レック2


コメント

  1. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re: REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇

    スペイン製ゾンビパニック「REC」のアメリカリメイクの2作目ですが、空港内を舞台にした小規模ゾンビパニックに仕上がってましたね。
    確かにレンタルだと最後まで飽きずに見られ意外と面白かったです。
    本家はすでに完結編の4作目を完成しつつあるようですが、こちらもまた違った視点の続編を作ってほしいです。

  2. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re:REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇

    今夏公開した「ワールド・ウォーZ」には今作で消化不良になってしまった飛行機内でのゾンビパニックシーンが見られて大きな見せ場のひとつでなかなかの迫力でした。
    逃げ場の無い飛行中の機内でゾンビバンデミックが始まったらもうどうしようもないですね。

    オリジナルの「REC」は4作目が来年公開ですが、このアメリカ版は続編予定も一向に聞かずこの2作目で終わったみたいですね。

  3. Aki | URL | -

    Re:REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇

    こんばんは。

    こっちのアメリカ版の2作目は、続きそうな感じだったのですが、続編の気配はないですねー。本家スペイン版とは離れて独自路線を突っ走ってくれてもいいかなと思いますが、いかんせん、ネタ切れ!?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/181-20052b51
この記事へのトラックバック


最新記事