『死霊のはらわた』ブルーレイ

2013年01月03日 22:52

2013年1発目のレビューが、伝説的ホラーの名作『死霊のはらわた』ということで、ブルーレイを購入して高画質・高音質で鑑賞しました。


BDとDVDのジャケット比較
死霊のはらわたBD・DVD


JVDのDVDジャケットも悪くはないんだけれども、右上・左上の死霊の顔がくどいような気もします。「サム・ライミ監督・脚本」という文字もなんだか安っぽい。そう考えると、BD版の方がシンプルでいい。DVDの「死霊のはらわた」のロゴは好きですが。

で、画質ですが、やっぱり雲泥の差。もともとのJVD版が「こりゃ、DVDか!?」というくらい粗い画質だったので(ほとんどVHS並み)、今回かなりクリアになって見やすくなりました。音質も明瞭でクッキリ聞こえます。

そして、特典が多いのもグッド。今回のブルーレイ版には、
・サム・ライミ、ロバート・G・タパート、ブルース・キャンベルによる音声解説
・ピクチャー・イン・ピクチャーによる解説
・語られなかった物語
・編集室からの贈り物
・ドライブインシアターでのイベント
・名作ホラーの誕生
・特殊メイクのテスト映像
などを収録。



この初期JVD版には予告編くらいしか収録されてなかったので、ボリュームは雲泥の差です。(しかも、余計なオリジナルホラービデオの予告編が多数収録されていて、それが邪魔でしかないのが嫌~な感じ)また、本編で、スコットの目つぶし・血がドロリのシーンがなかったののもマイナス。BD版には、ちゃんとありました。


その後、画質・音質ともに大幅に改善され、オリジナル予告編・ドキュメンタリーなんかの特典も付いた『20周年アニバーサリー 死霊のはらわた』も発売されていましたが、これは買い逃していたので、とりあえず今回のBDを購入してやれやれです。これで、いつでもキレイなはらわたが見られます。

↓これが20周年記念盤。なかなかカッコいいです。
20周年アニバーサリー 死霊のはらわた



↓20周年記念盤には、特典ディスクを省いた廉価版も出ていました。
20周年記念アニバーサリー 死霊のはらわた 002




おまけで、シリーズ3作を並べてみました。やっぱり、3作目がかなり浮いていますね。ホラーっぽくない。
死霊のはらわた・シリーズDVD




さらに、おまけで、1・2の裏面。
はらわたDVD裏面

左が1作目、右が2作目。2作目の写真が2枚1作目のものが混じっています。ちなみに発売元は、ビーム・エンタテイメントの初期型。古いなあー。


Ⅱのブルーレイも購入しようか思案してますが、なんか字幕が酷い出来というレビューを見まして、ちょっと悩んでいます。画質がいいのは当然としても、自分は字幕派なんで、気になるところです。



死霊のはらわた

死霊のはらわたⅡ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/222-0cb6c34e
    この記事へのトラックバック


    最新記事