REC/レック3 ジェネシス

2013年01月08日 21:31

REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション [DVD]REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション [DVD]
(2012/11/02)
レティシア・ドレラ、ディエゴ・マルティン 他

商品詳細を見る

【原題名】[REC]3 GENESIS
【製作】フリオ・フェルナンデス
【製作総指揮】フリオ・フェルナンデス、カルロス・フェルナンデス、アルベルト・マリーニ
【監督】パコ・プラサ
【脚本】ルイソ・ベルデホ、パコ・プラサ
【撮影】パブロ・ロッソ
【音楽】ミケル・サラス
【出演】レティシア・ドレラ、ディエゴ・マルティン、イスマエル・マルティネス
2012年/スペイン映画/80分


【STORY】
バルセロナの結婚式場で、人生の晴れ舞台を迎えたコルドとクララは幸せの絶頂にいた。式を終え、友人、親戚ら招待客らとともに披露宴会場へ移動、楽しいひと時が続くが、コルドの叔父が2階から落下し会場は騒然となる。起き上がった叔父は、叔母の首筋を噛み千切り、他の客にも襲いかかる。更に、外部から侵入した人間も襲いかかってきて、会場は大混乱に。調理場に逃げ込んだコルドはクララとはぐれてしまい、生存者たちと教会へ逃げ込む。クララの生存を信じるコルドは鎧に身を固めて、もう一度会場へ向かう。


【REVIEW】
スペイン製大ヒットPOVスタイル・ムービー第3作目。1・2作は閉鎖されたアパート内での感染者との攻防を主観映像による、カメラ目線で撮り続けた画面で構成していましたが、3作目で舞台は結婚式~披露宴会場へ変更。病院で犬に噛まれていた新郎の叔父から感染が始まります。一応、式の模様を撮影するカメラ映像でスタートするものの、カメラが壊れて終了、あとは普通の映像になり、POVではなくなっています。この辺、ハリウッドリメイクの2作目と一緒で、RECシリーズと言えるの?という疑問も湧きますが、POVへの拘りが無くなったことにより、物語の幅は広がってよかったかも。全力疾走タイプのゾンビ映画としてみれば、水準以上の出来映えだと思います。

新郎のコルドも頑張ってますが、主役はもっぱら新婦のクララの方。結婚式をぶち壊された怒り爆発+妊娠が分かった母のパワー炸裂、もろもろで敵をなぎ倒してコルドを捜す彼女の姿はカッコいいです。特にウェディングドレスでチェーンソーを振りかざすシルエットは素敵だ。そして、こんなに悲惨な状況なのに、愛を貫こうとする二人にスポットを当てたのが映画としていい方向に行っている気もするのは、やっぱり情熱の国スペインだから?感染原因がオカルトっぽくなった2作目を引き継いで、神父が聖なる言葉を唱えると、感染者が動けなくなるのはおもしろかったです。

REC3 01

REC3 02

関連記事

REC

REC2

レック/ザ・クアランティン

レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇





コメント

  1. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re:REC/レック3 ジェネシス

    オカルトテイストを加味し続編を期待させる終わり方だった「REC2」の次にこの番外編と言えるストーリーをもってきたのは少し意外でした。

    ヒロインの結婚式場が一気にゾンビパニックになっていく様は思わず見入ってしまいます。
    「ドーン・オブ・ザ・デッド」「28日後」に始まったダッシュ系ゾンビは今ではホラーの定番になってしまいましたが、このシリーズは良作の部類に入るものですね。
    次の4作目もほぼ完成しているそうで今後の情報が楽しみです。

  2. Aki | URL | -

    Re:REC/レック3 ジェネシス

    POVスタイルのゾンビ映画としては成功したといえる1作目、ちょっと路線が変わってオカルトじみてきた2作目、そして結婚式場での阿鼻叫喚ゾンビ地獄絵巻の3作目と、毎回ちょっとずつ嗜好を変えて楽しませてくれているシリーズだと思います。個人的に結構好きです。

    4作目では、憑りつかれていたあの女性TVレポーターがどうなったのか、気になるところですが、路線的には神vs悪魔を前面に打ち出してくるのかもしれませんね。3作目でも、弱腰な神父が意外と頑張っていましたし。楽しみです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/224-c041d7c0
この記事へのトラックバック


最新記事