学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT4「Running in the DEAD」

2013年02月13日 20:19

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2(Blu-ray Disc)学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2(Blu-ray Disc)
(2010/10/27)
諏訪部順一、井上麻里奈 他

商品詳細を見る

【STORY】
バスを下車し、冴子らと別行動を取る羽目になった孝と麗はバイクを拾い、町へ向かう。燃料を補給するために2人はガソリンスタンドに立ち寄るが、そこでチンピラ風の男に襲われる。ナイフを突きつけ、麗とバイクをよこせ!と脅す男に孝は激昂。来る途中でパトカーから拾った拳銃で、男の肩口を撃って、麗と2人でスタンドを走り去る。血を流しもだえ苦しむ男の周りに“奴ら”が取り囲み、男に襲いかかる。

【REVIEW】
4話の前半は回想シーンで構成されていて、ゾンビ発生直後から学校を脱出するまでがプレイバックされる。そして、後半はガソリンスタンドで生存者の男に襲われるエピソードが。出てくる風貌(もろチンピラ風)とその言動(こんな世界になったんだ!やってらんねえぜー!みたいな感じ)からして明らかに「こいつやっちゃっていいよ」的なキャラクターなんですけど、一応、生きている人間なんで、それを倒すというのは一つの乗り越えなければいけない試練なんだろうと思います。大げさだけど。こういうのを見ていると、人間が人間らしくあるのはやっぱり“秩序”じゃないかなあと感じます。それが崩壊してしまったら・・・。人間もゾンビも大して変わらなくなってしまうでしょうね。
学園黙示録4-01

学園黙示録4-02

学園黙示録4-03





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/233-ba2ea5dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事