トータル・リコール(2012)

2013年04月23日 22:07

トータルリコール2012 01

【原題名】TOTAL RECALL
【製作】ニール・H・モリッツ、トビー・ジャッフェ
【監督】レイ・ワインズマン
【脚本】カート・ウィマー、マーク・ボンバック
【原作】フィリップ・K・ディック
【撮影】ポール・キャメロン
【音楽】ハリー・グレッグソン・ウィリアムズ
【出演】コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、ジョン・チョー、ビル・ナイ
2012年/アメリカ映画/118分


【STORY】
化学戦争により荒廃した近未来。地球は富裕層が住むUFBという地域と、反対側にある貧困層の住むコロニーに分かれていた。コロニーの住民であるクエイドは美しい妻を持ちながらも、肉体労働者として送る単調な暮らしに嫌気が差していた。そんなある日、人工的に記憶を植え付けることができるというリコール社の広告を目にしたクエイドは、店に赴き、自分が実は秘密諜報員であり、スパイアクションを堪能できる記憶をリクエストする。装置に座り、記憶を植え付けようとした瞬間、店内に警官隊が突入し激しい銃撃戦になるが、クエイドは見事な立ち回りで警官隊を撃退する。事態がよく呑み込めないまま帰宅したクエイドは妻のローリーにリコール社での出来事を告白するが、ローリーは突然クエイドに襲いかかる。彼女の話によれば、クエイドは別人の記憶を植え付けられ偽の結婚生活を送らされていたのだという。それを指示していたのはUFBの指導者コーヘイゲンであることを知ったクエイドは逃亡する。警官隊に追われてハイウェイに出たクエイドは、1台の車に助けられる。彼を助けたのはクエイドが夜な夜な見る夢に出てくる美女メリーナだった。

【REVIEW】
ポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で製作された1990年の『トータル・リコール』のリメイク作。原作はフィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』だが、バーホーベン版はド派手なアクションと火星を舞台にした異世界感が見事に融合したSF大作だった。で、このリメイク版は『アンダーワールド』『ダイ・ハード4.0』のレイ・ワインズマンが監督。主演は、コリン・ファレル。

前作から約20年が経過し、描ける未来世界もよりリアルになったのが最大の特徴。技術の進歩ってスゲーなあーと感心するが、現実社会もかなりそれに近づいているのではないかと思い(特に通信技術なんかは)、案外すんなり見れました。下町の風景が微妙にブレードランナーっぽかったり、機械兵士がどことなくSWを連想させたりするのはご愛嬌で、パクリというよりは過去の名作が多大な影響を今も与え続けていると思った方がいいでしょう。町の風景に、漢字やカタカナの広告なんかが多いのは、アジア圏の文化が広がっていると認識されているみたいで、なんか嬉しいです。

で、リメイク作ならば前作と比較されるのは宿命。どちらがいいかは、ほとんど好みの問題かも。前作はよくも悪くも、監督と主演の個性が強すぎたあくの強い映画だったのに対して、本作は非常にスマートで現代的(悪く言えば、没個性的)。ドギツイ色彩の火星の風景や、過剰なアクションシーン(結構グロ場面もあったりしてね♪)が印象的なバーホーベン版に対すると、火星にはいかず、地球だけで展開するリメイク版はどうしてもこじんまりした印象。あと、シュワルツェネッガーのインパクトが強すぎて、彼の映画は彼でしかイメージできなくなってしまうのが良くも悪くもであったりします。絶体絶命の場面でも非常に安心感があるというか、絶対に死なないよなーとか思ったりして。そう思うと、コリン・ファレルは普通のお兄ちゃんで、役としては敵役かも。

あと脇を固める俳優さんたちですが、前作で異様なオーラを漂わせていたマイケル・アイアンサイドに該当するキャラクターが本作では存在せず、敵ボス・コーヘイゲンの直属の部下は、偽妻役のローリー一人になってます。で、前はブレイク前のシャロン・ストーンでしたが、今回はケイト・ベッキンセールが演じています。どちらも、主役をいたぶる鬼嫁!?役ですが、シャロン版は途中で死んでしまうのに対して、ケイト版の方は最後まで敵対し続けます。まあ、監督の嫁さんだし、アイアンサイドもいないので、役的には重要なポジションになったのかも。個人的には、途中でのファレルとの追っかけのシーンは見応えがあって好きですね。そして、クエイドを助けるメリーナ役にはジェシカ・ビール。私的には『テキサス・チェーンソー』での印象がいまだに強い彼女ですが、今回もなかなか頑張ってます。というわけで、女優陣が個人的に好きな布陣なんで、このリメイク版も悪くないと思いました。途中ケイトとジェシカの姿が似ていて、見分けがつきにくかったのはいただけませんでしたけど。

トータルリコール2012 02

トータルリコール2012 03





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/239-24a0cb3b
    この記事へのトラックバック


    最新記事