『ヒッチハイク Blu-ray版』11月28日発売

2014年09月22日 20:36

8月にレビューを書いた『ヒッチハイク』のBlu-ray版が11月に発売されます。




ヒッチハイク [Blu-ray]ヒッチハイク [Blu-ray]
(2014/11/28)
フランコ・ネロ、コリンヌ・クレリー 他

商品詳細を見る


以前に出ていたDVD版とは少しジャケットデザインが変わっています。
DVD版はコレ↓
ヒッチハイク ヘア無修正版 [DVD]ヒッチハイク ヘア無修正版 [DVD]
(2001/04/25)
フランコ・ネロ、コリンヌ・クレリー 他

商品詳細を見る




DVD版はタイトルの英語のロゴがなんか毛虫みたいで安っぽかったのがBlu-ray版では無くなったし、警官を撃ち殺すシーンが挿入されていて、それはそれで悪くない。しかし、いまだに「ヘア無修正版」と入っているが、これはいかがなものか。今更これを期待して購入するユーザーがどれだけ居るのか!?エロチックな要素は確かにあるが、それよりもバイオレンスな要素の方がこの作品の本質ではないだろうか!?









コメント

  1. リキマル | URL | Ef5G3OlI

    Re:『ヒッチハイク Blu-ray版』11月28日発売

    こんばんは。
    この作品、以前の国内版DVDは当初カット短縮版を発売しその後に104分表記の全長版を出しており、ごく一部のマニアの話題になってましたね。
    近所のレンタル店にあるのは短縮版でした。

    果たして、このブルーレイ版を購入するファンがどれくらい存在するのでしょうか。

  2. Aki | URL | -

    Re:『ヒッチハイク Blu-ray版』11月28日発売

    こんにちは。
    ジャケットが一緒で紛らわしいのですが、2001年に出たのがカット版で、その後2009年に発売されたのがニューマスター全長版ですね。その全長版DVDもすでに廃盤となっていますので、今回のBlu-rayの発売は意味はあると思います。ただ、一般受けする内容でもないので、一部のマニアさん向けの作品だと思いますが。

    それにしても、amazonで過去のDVDがアダルトにジャンル分けされているのはいかがなものか(Blu-ray版はちゃんと外国映画に分類されてますが)。余計に見る者を限定してしまうと思うし、エロティックな場面を期待して見ればがっくりくること間違いないし(もっと過激な一般作品はいくらでもあるでしょう)、その辺もうちょっと考えて欲しいですねー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/322-1e5bbf9d
この記事へのトラックバック


最新記事