ロシア人歌手のOrigaさん死去

2015年01月21日 11:58

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.+(プラス)攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.+(プラス)
(2011/03/30)
TVサントラ、Origa 他

商品詳細を見る


アニメ「攻殻機動隊」シリーズの主題歌などで知られるロシア人シンガーソングライターのオリガさんが17日に亡くなっていたことがわかった。44歳だった。ロシアのイタルタス通信などが報じた。

 イタルタス通信によると、東京の病院でなくなったという。オリガさんは日本を拠点に活動し、94年にアルバム「ORIGA」でデビュー。浜田省吾(62)の26thシングル「我が心のマリア」(95年発売)に「浜田省吾 with R&S INSPIRATIONS」として参加した他、アニメ「攻殻機動隊」シリーズのオープニング主題歌を務めた。

〈スポニチアネックス 2015年1月18日 配信より〉


昨日あたりからニュースはもっぱらイスラム国による邦人の暗殺予告ばかりだが(それも重要な問題だろうが)、個人的には先日聞いた歌手のOrigaの訃報の方がインパクトが大きく、まだそれを引きずっている状態。私が彼女を知ったのはアニメ攻殻機動隊の主題歌で、初めてその声を聞いたときの衝撃は今でも忘れられません。そして、その素晴らしさは何度聞いても色あせることなく、続いています。個人的、攻殻のOPだった『inner universe』は今まで聞いてきたすべてのアーティストの中でもベスト10に入る、マイフェイバリットソングです。

死因は肺がん、享年44歳とあまりにも早すぎる死去。私ともそう変わらない年代なので、なんとも言えないものがあります。ただただ、お悔やみを申し上げるばかりですが、しばらくは彼女の曲をヘビーローテーションで聴いていたいと思います。










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/341-f0117428
    この記事へのトラックバック


    最新記事