第10期シリーズは12月からリリースです。

2017年09月16日 02:10

メジャーな作品から「エッ!?こんなものまで?」というようなマイナーなものまで数々のホラー映画をリリースしてきた“ホラー・マニアックス”シリーズも遂に10期まで到達。その間に媒体はDVDからブルーレイに移ったりもしたが、根気よく眠っていた作品を掘り起こし続けていて、今回もなかなかバラエティーに富んだラインナップになってます。

以下、amazonさんより、抜粋ご紹介です。




『悪魔のサバイバル -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2017年12月2日発売予定

百戦錬磨のサバゲー野郎 VS 残酷な死の罠を仕掛ける連続殺人鬼!『ナイト・オブ・ザ・コメット』のアイドル女優ケリー・マロニーら若手スターを配した80年代調のイージーな青春ドラマと、弓矢で人体を射抜き、椅子に縛って頭にビニールを被せる残酷拷問&知略を尽くした手に汗握る攻防戦が見事に合体!
ギリシャ出身の娯楽派ニコ・マストラキス監督が、恐怖の人間狩りをポップなゲーム感覚で描くエキサイティングな新感覚ホラー・アクション。

【仕様】
1.英語ドルビーTrueHD2.0chステレオ(オリジナル)
2.日本語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(吹替)
3.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(音声解説)

字幕
1.日本語字幕
2.吹替用字幕
3.音声解説用字幕

【映像特典】
○監督インタビュー&メイキング(27分48秒)
○出演女優インタビュー集(16分50秒)
○ミュージック・ビデオ(3分18秒)
○劇場予告編(3分09秒)
○フォトギャラリー(1分24秒)


『キャット・ピープル -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2017年12月2日発売予定
怪奇映画の古典『キャット・ピープル』を鬼才ポール・シュレイダー監督が現代の感性でリメイク。
少女の純心と性愛の本能に揺れる女優ナスターシャ・キンスキーの危うい魅力を幻想的な映像美で引き出す。
白い裸身がはじけて豹が現れる衝撃の変身シーン、ジョルジオ・モロダーの音楽とデヴィッド・ボウイの主題歌が、官能ざわめく妖艶な魔性の闇へと誘う。

【仕様】
音声
1.英語ドルビーTrueHD5.1chサラウンド(リミックス)
2.日本語ドルビーデジタル2.0chステレオ(吹替(1))
3.日本語ドルビーデジタル2.0chモノラル(吹替(2))
4.日本語ドルビーデジタル2.0chモノラル(吹替(3))
5.英語ドルビーデジタル2.0chモノラル(音声解説)

字幕
1.日本語字幕
2.吹替用字幕(1)
3.吹替用字幕(2)
4.吹替用字幕(3)
5.音声解説用字幕

【映像特典】
○ナスタ―シャ・キンスキー<主演女優>インタビュー(5分56秒)※DVD未収録
○アネット・オトゥール<女優>インタビュー(8分25秒)※DVD未収録
○ジョン・ハード<俳優>インタビュー(6分12秒)※DVD未収録
○マルコム・マクダウェル<俳優>インタビュー(7分35秒)※DVD未収録
○リン・ローリイ<女優>インタビュー(5分53秒)※DVD未収録
○ジョルジオ・モロダー<音楽>インタビュー(5分32秒)※DVD未収録
○ポール・シュレイダー<監督>インタビュー(9分13秒)※DVD未収録
○ポール・シュレイダー旧インタビュー(10分20秒)
○撮影秘話(25分15秒)
○特殊メイクアーティストとの対談(11分09秒)
○ブルー・スクリーンでの特殊効果比較(3分09秒)
○ロバート・ワイズ監督がヴァル・リュートンを語る(3分31秒)
○劇場予告編(2種類/2分18秒)※1種類はDVD未収録
○TVスポット(30秒)※DVD未収録
○フォトギャラリー(約12分)※DVD未収録


『ビヨンド・ザ・ダークネス/嗜肉の愛 -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2018年1月6日発売予定


永遠の禁忌である死姦をテーマに「禁断の映画」と恐れられながら、熱狂的支持を集めた衝撃の問題作。
屋敷に連れ込んだ女性の爪を剥ぎ、喉を噛み切り、焼却炉で焼き払う。バラバラに切り刻まれた肉体が、硫酸のバスタブで溶けていく!
イタリアン・エロスの巨匠ジョー・ダマト監督が、異常性愛の末路を凄惨な残酷演出でえぐりだす嗜肉の地獄。『サスペリア』のゴブリンが奏でる無機質なエレクトロサウンドが、罪なる愛の物語を彩る。

【仕様】
音声
1.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(オリジナル)
2.イタリア語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(オリジナル)

字幕
1.英語用日本語字幕
2.イタリア語用日本語字幕

【映像特典】
○メイキング・ドキュメンタリー(68分50秒)
○ロケ地訪問(20分)
○イタリア版オープニング&エンディング(3分)
○劇場予告編(2分56秒)


『XYZマーダーズ -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2018年1月6日発売予定

『スパイダーマン』シリーズの奇才サム・ライミ監督が、朋友ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の脚本を得て放った会心の爆笑クライム・コメディ。
デビュー作『死霊のはらわた』で見せた破壊的ナンセンス・ギャグとクレイジーなカメラワークはさらにパワーアップ。オトボケ主人公と不死身の殺し屋コンビの超絶バトルが、驚愕のハイテンション演出でノンストップに疾走する。ハリウッドの個性派ヒット・メーカーの原点が全編にギッシリ詰まった必見作だ。

【仕様】
音声
1.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(オリジナル)
2.日本語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(吹替)
3.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(音声解説)

字幕
1.日本語字幕
2.吹替用字幕
3.音声解説用字幕

【映像特典】
○ブルース・キャンベル<共同製作・出演>インタビュー(15分22秒)
○エドワード・R・プレスマン<製作総指揮・出演>インタビュー(8分32秒)
○リード・バーニー<主演>インタビュー(16分)
○劇場予告編(2分22秒)


『ザ・ミューティレーター/猟奇!惨殺魔 -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2018年2月2日発売予定


絶叫が渦巻く殺戮の夜はいつ終わるともなく続く―。
鋭利な鈎針で串刺し! 巨大斧で生首切断! 鮮血と肉片が飛び散り、人体が真っ二つに引き裂かれる!
無残に変わり果てた獲物を並べ、悦に入る惨殺魔の正体とは?
特殊メイクを駆使した極限の人体損壊描写で80年代ホラービデオ・ファンを愕然とさせた超残酷作が遂に復活。
痛点を刺激するショッキングな殺人シーンの連続に、いつしか「激痛映画」と命名され、極悪スプラッター・ブームにトドメをさした本作。この衝撃にあなたはどこまで耐えられるか?

【仕様】
音声
1.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(オリジナル)
2.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(音声解説(1))
3.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(音声解説(2))

字幕
1.日本語字幕
2.音声解説用字幕(1)
3.音声解説用字幕(2)

【映像特典】
○メイキング・オブ・“ザ・ミューティレーター"(65分)
○マーク・ショストロム<特殊メイク>インタビュー(16分)
○マイケル・マイナード<音楽>インタビュー(8分12秒)
○ビハインド・ザ・シーン集(16分28秒)
○スクリーン・テスト集(13分)
○オープニングシーン・ストーリーボード集(4分25秒)
○別オープニング(4分30秒)
○劇場予告編&スポット集(6分)
○フォト・ギャラリー(8分45秒)


『フューリー -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2018年2月2日発売予定

超能力少女の悲劇を描く『キャリー』で恐怖映画の新たなヒットメイカーに躍り出たブライアン・デ・パルマ監督が、さらなるスケールで放つオカルト・サスペンス巨編。
主演に大物俳優カーク・ダグラス、音楽には『ジョーズ』のジョン・ウィリアムズと、ハリウッド第一級のスタッフ&キャストを召集。斬新な映像テクニックを駆使し、鮮血噴出、人体爆発の恐るべき超感覚世界を展開。観る者をかつてない異様な戦慄に叩き込む!

【仕様】
音声
1.英語ドルビー5.1chサラウンド(リミックス)
2.日本語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(吹替)

字幕
1.日本語字幕
2.吹替用字幕

【映像特典】
○リチャード・H・クライン<撮影監督>インタビュー(27分)
○フィオナ・ルイス<出演女優>インタビュー(13分38秒)
○作品解説(49分49秒)
○アーカイヴ・インタビュー集(22分45秒)
○劇場予告編(3分)
○フォトギャラリー(1分)


『面会時間 -HDリマスター版- [Blu-ray]』
2018年3月2日発売予定

突然、いわれなき暴力の標的にされる悪夢。歪んだ現代の病巣をテーマに、カナダの気鋭ジャン=クロード・ロード監督が、人気テレビシリーズ「V」の脚本家ブライアン・タガートと組んで放つサイコ・ホラー。
『スキャナーズ』の超能力者役で脚光を浴びた怪優マイケル・アイアンサイドが女性憎悪に燃え、医療の聖域を侵す邪眼の殺人鬼役を熱演。『オーメン2』の演技派リー・グラントを相手に、ジリジリとした異様なサスペンスを生み出す。

【仕様】
音声
1.英語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(オリジナル)
2.日本語ドルビーTrueHD2.0chモノラル(吹替)

字幕
1.日本語字幕
2.吹替用字幕

【映像特典】
○ブライアン・タガート<脚本>インタビュー(43分46秒)
○ピエール・デヴィッド<製作>インタビュー(11分17秒)
○レノーア・ザン<出演女優>インタビュー(22分58秒)
○TV&ラジオ・スポット(2分30秒/予定)




今回はなかなか粒ぞろいで、どれもこれも捨てがたい作品群。まあ、どれを買おうかな~っと、迷ったりしているときが楽しいんですが。

しかし、3月発売予定が『面会時間』だけなのは?もう1作追加されるんでしょうかね。

そして、アマゾン限定の特典って何なんだろう?
気になります。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/505-715965b6
    この記事へのトラックバック


    最新記事