映画秘宝2004年6月号

2017年10月24日 16:56

映画秘宝 2004年6月号


“春のホラー映画大行進!”



河内長野の書店で偶然見かけて手に取り、パラパラっとめくってから数秒でレジに持って行って購入したのを覚えています。以後、ず~~~っと毎月購入している映画秘宝の自分が買った初めての1冊。映画雑誌を毎月買うようになったのは、中・高校生のころにスクリーンやロードショーを買っていた頃以来で、雑誌を定期購読して毎月発売日を楽しみにするようになりました。今現在が2017年だから、足掛け13年、小学生のころから高校生のころまで少年ジャンプを買っていた期間より長くなりました・・・。

さて、ホラー関連の特集では、『ドーン・オブ・ザ・デッド』『MAY』『ヒューマンキャッチャー』『ホーンテッド・マンション』の4本を紹介。とりわけ『ドーン・~』はカラー4ページで登場、トム・サヴィーニやケン・フォーリーらのプレミアの写真なんかも載っていて、当時まだネットに接続されておらず情報難民だった私にはとても新鮮で驚いた記憶があります。

「こんなディープな映画雑誌が存在したのか!!」



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/519-39ce9e9a
    この記事へのトラックバック


    最新記事