『死霊のはらわた』ジャケットいろいろ。

2017年11月15日 10:39

ホラーファン、とりわけスプラッター・ムービーが大好きな方なら、おそらくほとんどの方が大好きなライミの『死霊のはらわた』。(勿論、自分も大好きですが)過去、いろいろなジャケットデザインで発売されています。

ちょっと見てみますと―、



死霊のはらわた [VHS]
東芝EMIから出ていたVHS版。
このジャケットがレンタルビデオ店に並んでいた時のインパクトはなかなかのものだった気がします。死霊の白目も当時は怖かった・・・。


死霊のはらわた [DVD]
JVDからリリースの初期DVD版。いろいろ詰め込んで、派手で目を引きますが、デザイン的にはイマイチな感が・・・。表に「サム・ライミ監督・脚本」と表記されているのも、個人的にはダサダサで嫌なのです。


20周年記念アニバーサリー・死霊のはらわた [DVD]
同じくJVDから出ていた“20周年記念版”。前のDVD版よりもこっちの方が格好いい。なにより、感情むき出しの死霊が良い!ただ、縦に配列された日本語タイトルはイマイチ。


20周年アニバーサリー 死霊のはらわた [DVD]
同じくJVDから出た“20周年記念版”の2枚組から1枚組になったやつ。死霊がメインではないジャケットが新鮮でいい感じ。日本語タイトルが横表記になっていて、こっちの方がしっくりきます。


死霊のはらわた [Blu-ray]
ブルーレイ版(DVDも出ていますが)。リリースは、ソニー・ピクチャーズに変更。絵柄はシンプルだけど悪くはない。なにより地中から出た手が女性の首を絞めているという、何とも言えない黒~い嫌~な雰囲気が感じられていい。タイトルロゴもしっくりきています。


死霊のはらわた [SPE BEST] [DVD]
同じくソニーから出たSPE BEST版。タイトルロゴは引き継ぎながら、ブルース・キャンベルがチェーンソーを振りかざしている有名なカットで。でも、この場面、本編にはないやつなんですけどね。


死霊のはらわた(1983) フィギュア付きBOX (完全数量限定) [Blu-ray]
で、一番新しい“フィギュア付きボックス版”。個人的には、フィギュアよりも、リバーシブルになっている当時のチラシを復刻したジャケットの方が興味があったりして。日本語の煽り文句がコミカルで笑えます(リバーシブルジャケットのデザインは、amazonさんのサイトで見れます。)




ところで、同じくフィギュア付きで発売された2013年リメイク版ですが―、

死霊のはらわた(2013) アンレイテッド・エディション(2枚組) フィギュア付きBOX (完全数量限定) [Blu-ray]

以前に同タイトルの記事を書いたときは、2013年リメイク版のフィギュア付きが異様に高騰していたのですが(24,000円超え)、今現在では13,000円程度まで下がってきています。1年もたたないうちにこんなに変動するとは、なんだかねー。

過去記事→もう、売り切れ!? 『死霊のはらわた(2013) アンレイテッド・エディション(2枚組) フィギュア付きBOX (完全数量限定) 』





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/530-55dbe822
    この記事へのトラックバック


    最新記事