巨乳ドラゴン 温泉ゾンビ VS ストリッパー5

2018年02月11日 09:44

巨乳ドラゴン01

【製作】矢羽田昭彦、及川次雄
【監督】中野貴雄
【脚本】中野貴雄
【撮影】吉沢和晃
【出演】蒼井そら、かすみりさ、桜井まり、TAMAYO、相川イオ
2010年/日本映画/73分


【STORY】
ストリッパーのリサは欠員の出た温泉街の巡業の依頼を受けるが、そこは寂れた街で、他のストリッパーたちもゆるみっぱなし。ある日、客待ち時間の控室で謎の開かずの扉を見つけたリサたちは地下に続く階段を発見する。そのにあった古書の呪文を唱えたことによりゾンビが発生、旅館の従業員も食い殺され、リサたちは控室に立てこもる。

【REVIEW】
AV女優の蒼井そらとかすみりさがチェーンソーと日本刀でゾンビの群れに立ち向かうスプラッターホラー。原作は三家本礼の人気コミック。ゴア描写はチープすぎてリアルさに欠けるのが難点だが、首チョンパに内臓掴み出し、飛び散る血しぶきもドバーっとド派手に飛び散ってくれるので、結構楽しめます。出てくる俳優さんも、演技が下手とかセリフが棒読みとか、まあその辺は目をつぶってあげて、代わりに主演の綺麗どころ2人がゾンビ相手に大暴れするのが中々爽快なのでこの辺を楽しむべき作品。所々でポロリもあって、サービス精神もぬかりないし、ゾンビが女体盛りで内臓を箸で食べていたり、ゾンビ化したストリッパーの陰部から炎が噴き出したりと、悪趣味かつ笑いの要素もあって、B級テイストを味わえるので好きな人には堪らない作品化と思います(自分も好きですが)。オープニングがカッコいいのも好印象です。

巨乳ドラゴン03

巨乳ドラゴン04




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thehorrormovies.blog55.fc2.com/tb.php/559-24588e37
    この記事へのトラックバック


    最新記事